タワーのQingzhou Sino都市、山東省、中国262500
ホーム 製品色のコーティング ライン

熱Resistamce連続的な色のコーティング ラインは95%以上率をリサイクルします

認証
良い品質 緑のプレハブの家 販売のため
良い品質 緑のプレハブの家 販売のため
私は今すぐオンラインチャットです

熱Resistamce連続的な色のコーティング ラインは95%以上率をリサイクルします

中国 熱Resistamce連続的な色のコーティング ラインは95%以上率をリサイクルします サプライヤー
熱Resistamce連続的な色のコーティング ラインは95%以上率をリサイクルします サプライヤー 熱Resistamce連続的な色のコーティング ラインは95%以上率をリサイクルします サプライヤー 熱Resistamce連続的な色のコーティング ラインは95%以上率をリサイクルします サプライヤー

大画像 :  熱Resistamce連続的な色のコーティング ラインは95%以上率をリサイクルします

商品の詳細:

起源の場所: qingzhouの陶磁器
ブランド名: Yongli Green
証明: ISO9001
モデル番号: カスタマイズされた

お支払配送条件:

受渡し時間: 確認される設計および支払の後の12-25日
支払条件: L/C、D ・ D ・ P、ハムスター、ウェスタン ・ ユニオン、MoneyGram
Contact Now
詳細製品概要
名前: 連続的な色のコーティング ライン 色: ユーザーによって
タイプをリサイクルして下さい: Pluseの濾材はリサイクルします 粉ブースの外法: 8000×1000×4000mm

熱Resistamce連続的な色のコーティング ラインは95%以上率をリサイクルします

 

中国製コーティング ラインを良質着色して下さい

プロダクト細部

   私達は鋼鉄そしてアルミニウム コイルのための色のコーティング ラインのような冶金学装置の製造業者、熱い電流を通すライン、slitingライン、せん断ライン、ラインをanealingピクルスにするラインです。私達は生地ごしらえ、サービス コーティング、暖房、冷却、主なコーティング、上のコーティング、印刷および監視フィルムの塗布を組み込む色のコーティング ラインの広い範囲を製造します。それは防蝕基質が付いているペンキのよりよい付着を提供します。サービス コーティング プロセスの間に、ペンキの塗布はペンキのコータによって行われます。ベーキング温度のためのオーブンはコイルの回線速度および厚さによって決まります。水を絞り、センター・ポジションでシートを制御するために提供されるセンター・ポジションのコントローラーがあります。最終的に主なコーティングおよび上のコーティング/印刷はペンキのコータによって遂行されます。

 

1. 前処理装置:
いいえ。 項目 変数
1 構造 土木工学タンクはライニングを加えます
2 タンク有効な容積 前油を取り除いて下さい、油を取り除いて下さい、リン酸で処理して下さい:8.5m3;洗浄、活発化:7m3
3 処置の温度の油を取り除いて下さい、リン酸で処理して下さい 45~55℃
4 時間を熱すること <60min>
5 熱することは力を取付けます 700000Kcal
6 暖房エネルギー ディーゼルか電気0#

 

 

2. 粉のコーティング ブース:

いいえ。 項目 変数
1 コーティングの層の厚さ 50~70ミクロン
2 粉の種類 エポキシ、ポリエステルまたは混合された粉
3 粉色 ユーザーによって
4 タイプの粉ブース 手動粉ブース
5 タイプをリサイクルして下さい Pluseの濾材はリサイクルします
6 粉ブースの外法 8000×1000×4000mm
7 コーティングの開始量 4 PC
8 コーティングの入り口のサイズ 800×1500
9 粉ブースの外耳道のサイズ 広く500mmの高さ2800mm
10 粉ブースの変位 2×10000m3/h
11 率をリサイクルして下さい 95%以上
12 照度 500LX
13 粉銃の量 マニュアル4のセット

 

 

 

   

熱い販売

 熱Resistamce連続的な色のコーティング ラインは95%以上率をリサイクルします熱Resistamce連続的な色のコーティング ラインは95%以上率をリサイクルします熱Resistamce連続的な色のコーティング ラインは95%以上率をリサイクルします

 

連絡先の詳細
Shandong Yongli Architectural Technique Co., Ltd

コンタクトパーソン: Katty

電話番号: +8613361551013

私達に直接お問い合わせを送信 (0 / 3000)